×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

京浜急行電鉄

Keikyu


赤い電車で有名な関東の私鉄です。東海道本線や横須賀線と並走し、
羽田空港や三浦半島へと至ります。2010年10月、羽田空港に新駅が開業しました。

最近まで駅名標は青い帯の入ったもので統一されていました。
しかし2010年の5月、蒲田界隈の高架化が果たされた折りに、新しい駅名標が導入されました。
矢印やハングルが新たに付き、近鉄に似たデザインです。番線表示が紺をバックにしたタイプで
あるのに対し、駅名標は旧タイプに倣って白バックとなりました。紺をバックにした
駅名標もあり、これは国際線ターミナル専用の駅名標として登場し、差異化されました。
ところが、他駅にも紺バックが現れ、白バックは普及せず。さらに、白バックとなった駅も
高架化完了に伴い紺バックに置換され、早くも消滅しました。現在では国内線ターミナルのみ
使用しており、逆にオリジナルの駅名標に。紺バックと立場が逆転しました。
また、ナンバリングも塗布されました。京成のように単にシールを貼り付けたのみで、
一挙に交換されたわけではありません。同年に登場した小田急の新タイプ同様、
1ヶ月に1駅あるかないかというペースで、ゆっくりながら少しずつ増やしています。


@横浜以北

A横浜以南


⇒トップページへ戻る